地方自治法

<地自法>大臣及び市町村等の出訴

今回は地方自治法を過去問から確認していきます⁡【H20問22】⁡◆市町村の境界に関し争論がある場合→「都道府県知事」が調停または、裁定に適しないと認めてその旨を通知したとき=関係市町村は、裁判所に市町村の境界の確認の訴えを提起することがで...
成年後見制度

<成年後見制度>生活支援「医療」についてその五

今回も成年後見制度の生活支援の「医療」についてお話しさせていただきます。⁡⁡◆精神保険福祉法この法に定める医療保護入院においては、成年後見人や保佐人が「保護者」として、ご本人様に代わって、ご本人様のために当該入院措置に関する同意を求められ...
行政法

<行政法>取消訴訟 処分性のない行為

今回は行政法の「訴訟要件」の続きから確認していきます⁡前回は、行政庁の"処分その他"公権力の行使にあたる行為についてみていきました今回は、「処分性のない行為」について確認します⁡⁡◆処分性のない行為(5つ)①行政組織の内部的行為⁡②行政立...
行政法

<行政法>取消訴訟 訴訟要件

今回は行政法の「取消訴訟の訴訟要件」について確認していきます⁡◆訴訟要件(6つ)取消訴訟を提起するためには、次の要件をクリアしないといけません⁡①審査請求前置の確認②処分性③原告適格④訴えの利益⑤出訴期間⑥管轄⁡では、一つずつ確認していき...
行政法

<行政法>処分の取消と審査請求

今回は行政法の前回の続きです⁡前回は【行訴8条】の処分の取消の訴えと、審査請求との関係について自由選択主義であることをみていきましたが、今回はその例外について確認していきます⁡⁡◆取消訴訟と審査請求の自由選択主義の例外→個別法で、審査請求...
成年後見制度

<成年後見制度>生活支援「医療」についてその四

今回も成年後見制度の生活支援の「医療」についてお話しさせていただきます。⁡前回は、負担限度額適用について触れましたが、当該申請は市区町村の医療保険担当課や、全国健康保険協会の各都道府県支部等に申請をすることになります。⁡また、疾患の種類に...
憲法

<憲法>国政調査権 検察権との関係Q&A

今回も憲法の「Q&A」について確認していきます⁡⁡Q:国勢調査権は検察権との関係でどのような限界があるか?⁡⁡A:起訴、不起訴について、検察権の行使に政治的圧力を加えることが目的と考えられる調査や、起訴事件に直接関係する事項、公訴...
憲法

<憲法>国政調査権 司法権との関係Q&A

今回も憲法の「Q&A」について確認していきます⁡Q:国勢調査権は、司法権との関係でどのような限界があるか?⁡⁡A:現に裁判が進行中の事件について、裁判官の訴訟指揮などを調査することや、確定判決後の裁判の内容の当否を批判する調査をす...
憲法

<憲法>国政調査権Q&A

今回は憲法の「Q &A」について確認していきます⁡⁡Q:国勢調査権の性質とは、独立の権能であるのか?それとも議員の権能を実行的に行使するために認められた補助的機能であるのか?⁡⁡A:「補助的権能である」→補助的権能説(通説)⁡この...
成年後見制度

<成年後見制度>生活支援「医療」についてその三

今回も成年後見制度の生活支援の「医療」についてお話しさせていただきます。⁡◆医療費の支払い能力事実として、医療費の支払い能力によってご本人様の健康の質が左右されてしまいます。⁡そのため、成年後見人等支援者においては、ご本人様の意思を尊重し...
タイトルとURLをコピーしました